スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲「屋上テレキャスト」について

この記事では曲「屋上テレキャスト」に込めた思いを書きます。
事件「屋上テレキャスト」に関してはこの前の記事を読んでください。



ツイッターの方で書いたことの繰り返しになっていまいますが
私は今までニコニコ動画に三曲アップロードしてまして
一つ目のサンゲツキ
これは僕が僕を見て書いた曲
二つ目のマチヒトリウム
これは私が世界をみて書いた曲
そして三つ目の屋上テレキャスト
これは僕が僕以外の人を見て書いた曲です。

私の短い人生でたくさんの人と知り合い
目に見える傷、見えない傷
自分つけた傷、他人につけられた傷
我を怪しんでついた怪我
いろんな傷をもった人と話してきました
僕は話を聞くたび何もできない自分に
適切な言葉を放てない自分に苛立ちを感じていました。

僕が音楽でそんな人たちに何ができるか
ずっと考えて考えて出した答えが屋上テレキャストなのです。
僕には痛い痛いを無くすことはできないし適切な治療もできません
だから曲を放つのではなく寄り添うような曲にしようと
痛みは共有できないけど寄り添おうと
曲でそれをしようと考えてできた詩です

僕は本当なら手首に傷があるすべての人の話を聞きたい
今身の回りにいる人のことだけでもこんなに辛いのにこの密度だと世界中にどれほどいるのか
考えただけで倒れそうです。

曲中に「君」という言葉を使っても
僕にはそんな散弾銃的にまき散らされた君という言葉に
自分のことを指してるなんて温もりを感じることはできないから
聞いている人に寄り添うように
そんな詩になりました。


そんなこと考えてたらpleaseのスペル間違えました



今ちょっと動画の対処を考えています。
元の動画を消すか
リンクをはるのか
ちょっとだけ考えさせてください

いつまでも被害者ヅラしてられません
処遇に迷ってる今私は加害者にちがいありません。

対処に関して意見もありましたらおねがいします。




スポンサーサイト
プロフィール

藤本 薪 (Maki Fujimoto)

Author:藤本 薪 (Maki Fujimoto)
ボカロで曲を作ったり
俳句書いたり
絵本書いたり

最新記事
WORKS
twitter
リンク
アクセス
メール
意見、要望、質問、依頼等ありましたら 
fujiphone.575@gmail.com 
までどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。